プレビュー

「プレビュー」ビューを使用することで、ランタイム時のスケルトンの外観、ボーンの整理状態、エディターの現在のセレクション、その他のUI要素を見ることができます。 プレビュー実行中に設定ポーズやアニメーションの変更など、ランタイム時に利用できるコントロールの多くを使用してアニメーションをプレビューできます。

ビュータブの右側の小アイコンはアニメーションパネルを非表示にしてスケルトンだけ表示します。

表示

「プレビュー」ビューは表示するものをコントロールすることで、エディターと同じように動作します。右クリックしてパンを使用し、マウスホィール、ズームスライダー、またはボタンでズームを使用することができます。

アニメーションリスト

現在選択されているスケルトンの全てのアニメーションがツリーの表示通りにリストされます。プロジェクトに複数のスケルトンが存在すれば、セレクトボックスがどのスケルトンがアニメーションに表示されているかを示します。

アニメーションをクリックするとそのアニメーションが有効として設定されます。ツリーの中でアニメーションの可視化ドットをクリックするのと同様です。

スピード

「スピード」スライダーは再生スピードをコントロールします。これは高速スピードでは発見しにくいエラーの有無を確認するために、アニメーションを通常より遅いスピードで再生することに役立ちます。

再生スピードは全てのスケルトンとアニメーションを等しく影響します。再生スピードは保存されたり、エクスポートされることはなく、ランタイム時に利用できません。しかしランタイム時にアニメーションに適用されるコードの速度乗算機能は自由に使用できます。

オレンジ色のアローは再生スピードを100%にリセットします。

ミックス

ミックススライダーは選択された次のアニメーションにクロスフェードする最大持続時間を設定します。アニメ―ション実行をアニメーションリストから選択し、アニメーションジャンプを選択すると、1つのアニメーションから次のアニメーションへの切り替えに0.25秒かかります。

ループボタンは現在選択されたトラック上でアニメーションのループを有効または無効にします。

トラック

再生ビューでは複数のアニメーションを同時に再生できますが、トラック上では一度に1つのアニメーションのみを有効にします。他のアニメーションを追加するには、他のトラックを選択し、再生する他のアニメーションを選択します。高いトラックのアニメーションのキーは低いトラックのキーを無効にします。

アルファ

「アルファ」スライダーは、下のトラックとトラックのミックス度合いをコントロールします。

アニメーションをトラックに追加するとトラックの以前のアニメーションは無効になりますが、「アルファ」は1つのアニメーションをもう1つのアニメーションで取り替えるのではなく、2つのアニメーションを継続的にミックスしコントロールすることを可能にします。

例えば、1個のスケルトンに1つは見上げており、もう1つは見下ろしている状態の2つのアニメーションがあるとすると、トラック0に「Up」を設定し、トラック1に「Down」を設定すると、アルファ再生はアニメーションを完全に無効にする代わりにこの2つをミックスするため、スケルトンが中心を見るという結果になります。

ビデオ

次: エクスポート 前: ウエイト