ツリー

「ツリー」ビューはプロジェクト全体に階層ビューをもたらすSpineの中心です。

展開と折り畳む

ツリーノードはノードアイコンのどこか左を左クリックすることで展開または折り畳むことができます。ノードとその全ての子を展開または折り畳むには、ノードのどこかを右クリックします。

「展開」と「折り畳む」ボタンは選択したノードとその全ての子を展開または折り畳むために使用できます。ノードが選択されない場合、全てのノードが展開または折り畳まれます。スケルトンノード以外の全てのノードを折り畳むには、「折り畳む」を2重クリックします。この操作は多くのノードが展開されている時便利です。

ショートカット

名前を変更できるノードは、ショートカットとして2重クリックすれば名前変更ダイアログを開けます。

「新規」ボタン(「スキン」、「アニメーション」、等)があるノードは新規アイテムを作成する時、2重クリックします。

選択

ツリーノードを選択するにはノードアイコン、テキスト、テキストの右側のスペースを左クリックします。複数ノードを選択するには、左クリックする時、「ctrl」(Macの場合「cmd」)を押さえます。ノードを選択してから「shift」を押さえ、もう一つのノードを選択すると、その間にあるノードを選択できます。

プロパティ

1つまたはそれ以上のツリーノードが選択される時、これらのプロパティがツリーの一番下に表示されます。プロパティの中には単一ノードが選択される時だけ編集できるものもあります。

プロパティの1番上の3個のボタンはほとんどのツリーノードで有効です。

左から右へ:

  • 「複製」 選択したアイテムを複製します。 * 「名前変更」 名前変更ダイアログを開きます。ショートカットとしてツリーノードを2重クリックする、または「F2]を押すと名前変更ダイアログを開くことができます。
  • 「削除」 選択したアイテムを削除します。

ドラッグとドロップ 

多くのツリーノード(ボーン、スロット、アタッチメント)はて新規の親ノードにドラッグできます。これは、「親設定」ボタンをクリックし、新規の親をクリックする操作と同様です。

ドラッグ中、マウスをツリーの上下に置くと、ツリーが自動的にスクロールします。マウスホイールはドラッグ中のスクロールにも使用できます。

オートスクロール

「オートスクロール」が有効になるとエディターエリアでアイテムが選択される時、ツリーが自動的に展開してノードにスクロールします。場合によってはツリーの場所を見失わないために、「オートスクロール」を無効にすることもできます。

フィルター

フィルターボタンはツリーに表示するノードタイプを制御します。左から右へ:

  • ボーン
  • スロット 
  • アタッチメント

フィルターボタンはある種のタスクを容易にします。

エディターエリアでアタッチメントが選択され、アタッチメントがツリーの中で非表示の場合、アタッチメントのスロットが選択されます。多数のスロットを選択する場合(例、カラーを変更する)、アタッチメントを非表示にすることで、エディターエリアでスロットを選択できます。

表示順序はボーンとアタッチメントを非表示にすることでもっと簡単に調整できるようになります。またこれを行うことで「shift」を押して範囲を選択すると、ツリー内で多くのスロットを選択できるようになります。

フィルターボタンでツリー内を整理して作業効率を改善することもできます。覚えておくとよいでしょう。

検索と置換

このボタンは「検索と置換」ダイアログを開きます。ツリーの中でアイテムの名前やパスプロパティを1度に変更する強力なツールです。

テキストが「検索」と/または「置換」テキストボックスに入力されると、右側のパネルに一致と置換を表示されます。緑の矢印は置換が有効であることを示します。赤の矢印は置換に問題があることを示します。例えば、名前は独自でなければならず、名前を空白にすることはできません。

「マッチケース」をチェックすると、検索でテキストの大文字・小文字が識別されます。

「範囲」はプロジェクトの検索範囲を指定します。「プロジェクト全体」はプロジェクト内の全てのアイテムを検索します。「ツリー選択」はツリー内で選択されたアイテムだけを検索します。ツリーフィルターは多数のツリーアイテム選択を容易にします。

「フィールド」は「名前」または「パス」フィールドの検索を指定します。

「タイプ」は検索するオブジェクトタイプを指定します。

正規表現

「正規表現」がチェックされると、「検索」テキストは正規表現として使用されます。暗号のように見えるかもしれませんが、これは極めてパワフルな検索と置換方法です。このドキュメントでは正規表現の完全ガイドを掲載しませんが、以下は幾つかの検索例です。

  • ^ は段落の最初に一致します:
    検索: ^something
  • $は段落の最後に一致します:
    検索: something$
  • .は任意の1文字に一致します:
    検索: s.mething
  • .*は全てに一致します:
    検索: some.*
  • 括弧グループ一致は置換に使用できます:
    検索: some(th.*)
    置換:other$1
    結果: something -> otherthing

イメージプレビュー

マウスがツリー内でスロットまたはイメージ上にしばらく残されると、ツリーの横でイメージがポップアップ内に表示されます。ポップアップを即座に表示するには「F1」を使用します。ツールチップを使用して無効にすることもできます。この場合でも「F1]を押せばポップアップを表示できます。

次: ウェイト 前: スロットカラー